そんなにいいの!? RC・鉄筋コンクリートの家

RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)は「湿気や結露が多い」「冷たい 寒い」「建築費用が高価」と言う人もいますが、本当にそうでしょうか? RC住宅に住まれたご経験のある方のほとんどが次もRC住宅を希望されます。RC住宅のメリットデメリットについて木造住宅と比較しながらその真相を解説します。

RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)とは?

RC住宅Reinforced-Concrete(補強されたコンクリート)の頭文字をとってRCと呼んでいます。コンクリートは圧縮力に強く引っ張り力に弱い特性を持っていて、逆に鉄筋は引っ張り力に強く圧縮力に弱いという特性を持っています。つまり、長所と短所をお互いに補い合った構造になっているため、木造や鉄骨造のように1つの素材強度で造るのに比べ、圧倒的な強さを持っています。

寒い?冷たい?結露が多い?

「石焼ビビンバ」を想像してみてください。実は同じ原理で結論は「温かい」です。RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)は、蓄熱性に優れていて、温まるのに時間はかかりますが冷めるのにも時間がかかります。一方、木造住宅の場合は、温まるのは早いですが冷めるのも早いという特性があります。RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)は木造住宅に比べ、1日1年を通した寒暖の差が少なくなりとても快適です。

RC住宅「RC住宅は結露しやすい」と言われるのは、RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)の優れた気密性が原因です。特性を理解し適切な対策を行うことで湿気や結露の心配はありません。木造住宅、鉄骨造住宅、RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)、全ての住宅に同じように結露の問題があり、全ての住宅に言えることですが、結論は「断熱」と「換気」です。空気を循環させること、外気と内気の温度差を断熱材で小さくすることで、木造住宅、鉄骨造住宅、RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)問わず、住宅の湿気や結露の問題はほぼ解決できます。これは人の健康にも直結しますので非常に大切です。

実際に住んでいる方のRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)に対する評価は大変すばらしいものです。1度RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)に住まれたら、「また次も」となるはずです。

RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)のメリット

耐震性

世界で指折りの地震国である日本。木造住宅でも耐震性は良くなってきましたが、RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)に勝る建物はありません。現場打ち施工によるRC造は、壁・床・天井とまったく継ぎ目のない一体構造のため、継ぎ目で破損したりする心配のない頑丈な構造になっています。阪神淡路大震災の戸建て住宅における中破・大破・倒壊率は 0% でした。また、構造計算書の提出が義務付けられているため、公と建築士のお墨付きです。

耐風性

自信と同様、日本は台風の大変多い国です。ほかの構造体とは違い、RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)は自重の大きい構造帯です。単位面積当たりの比重の大きいコンクリートは当然のことながら飛ばされにくいというわけです。また一体構造でああることも大きく貢献しています。某社実験データではなんと竜巻にも耐えるという驚異的な耐風性能が実証されています。

耐火性

RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)は、構造体が建築基準法上の耐火建物です。建物の全焼、隣家からの延焼に対しても、燃えない住宅としてもっとも安心です。このため、隣家からのもらい火などから大切な生命・財産を守るとともに、万が一自宅が火災になったとしても、燃損面積がほかの構造体に比べはるかに少ないため焼損額も比較的少なく済みます。これは消防庁の資料でも証明されています。

遮音性

単一材料なら単位面積当たりの比重が大きい材料ほど遮音性が高いという特性があります。木造住宅の壁材と比較して圧倒的な比重を示す鉄筋コンクリートは、いかに遮音性に優れているのかがわかります。また、音は隙間や継ぎ目などからも伝わるため、一体構造である現場打ちRC造は優れた遮音性を示します。遮音性能が高いとともに、気密性が高いということにもなります。

省エネ・環境性

コンクリートは石材にあたり、温まるまで多少時間がかかりますが、一度温まると冷めにくいという特性があり、保温性に優れています。自然と素材の特性を生かし、冷暖房費の節約にもつながります。

RC住宅のデメリット

RC住宅いいことずくめのRC住宅ですが、あえてデメリットを挙げてみます。

まず、解体にお金がかかります。20年,30年で建て替えをお考えの場合はあまりオススメできません。法定耐用年数は60年ですが実際はそれ以上の耐久性があります。2代3代と相続される場合は逆にメリットになります。

家自体が重いため地盤補強が必要になる場合があります。建築前には地盤調査を行いますが、調査の結果地盤が弱い場合は杭を打つ等の地盤補強の工事が必要になることがります。

高価なのでは?

一般的にRC住宅は木造住宅に比べ高価です。これだけのメリットを誇るRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)ならではと言えます。ただ、実際の価格は各社開きがあるようです。当社のRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)は、設計から施工管理まで一貫した業務を行うことで、結果的に低コストかつ安心・納得いただける価格の実現に成功しています。ぜひ一度比較してみてください。

当社の「設計・施工管理の一貫業務」の優位性がココにあります!

また、品質面においても、自信をもっておすすめできる内容であると自負しています。コスト削減の結果、品質が低下していては本末転倒で、たとえば人件費、特に職人の労費は削るべきではないと当社は考えます。職人が「よし、やってやろう!」という適正価格でなければいい住宅は造れません。他社にはない価格で品質を下げることなく、設計者や職人たちが最高のパフォーマンスを発揮し、プロフェッショナルとして自信をもっておすすめできる設計・施工をお約束します。

ページ先頭へ

有限会社藤尾工務店

524-0101
滋賀県 守山市 今浜町2620-113

TEL: 077-585-6225
FAX:077-585-6479
http://fujio-a.jp/